高級車ファンにおススメの輸入車販売会社

若者の車離れ他不況で売り上げが落ちているといわれる自動車業界ですが、輸入車の人気は相変わらず続いていて、輸入車人気の高さがわかります。

新車ではなかなか手が出ないので、輸入中古自動車を購入される方が多くなっていますが、高級輸入車の人気も静かに続いています。

そんな高級車ファンにおススメの輸入車販売会社にゼネラルモーターズ・ジャパンがあります。

正規ディーラー・サービスネットワークのゼネラルモーターズ・ジャパン(GM)の名前は、輸入車に縁のない人たちにもその名が知られている高級輸入車販売の会社です。

ゼネラルモーターズ・ジャパンの取り扱っている高級輸入車には、キャデラック、シボレー、ハマー、オベルなどがあり、全国のディーラー・サービスネットワークで、お近くのディーラー及びサービス工場で対応しています。

また、2014年9月にはGMジャパン石井社長が「日本車や欧州車では得られない魅力をお届けする」として、キャデラックエスカレードの新型を発表しています。

この車は、2015年の初旬に正式発表されますが、それに先駆けて発表されたこのキャデラックエスカレードは「キャデラックのなかのトップエンド、キャデラックを象徴するモデル」として位置付けています。

2013年の夏には、シボレー「コルベット」プレ・オーダー・キャンペーンを開いたさい、この車を手に入れたいというユーザーに好評だったこともあり、正式発表の前にキャデラックエスカレードのプレ・オーダー・キャンペーンを開いています。

一般庶民の不景気風をよそに、高級車キャデラックの販売は順調のようです。

このページの先頭へ